在宅勤務でオンオフの切り替えが難しいならプライベートと仕事の境界を作る!

  • 在宅勤務でオンオフの切り替えが難しい!
  • 在宅勤務の環境作りで工夫してることは?
  • メリハリをつけて仕事ができるようにしたい!

 

そんな悩みに抱えながらも、自分でどうしていいか分からないのであれば、トランクルームに荷物を預けることをおすすめします。

 

なぜなら、

 

トランクルームを利用することで、プライベートと仕事の境界を作ることができるからです。

 

具体的には、

  • 使用頻度が低いけど場所を取るものを収納できる
  • 空いたスペースを仕事場所として活用する
  • プライベートと仕事の空間を分けることでオンオフの切り替えができる

といった感じです。

 

 

このまま物が溢れた部屋の中で仕事を続けると、オンオフの切り替えができなくて精神的な負担が増えるかもしれません。

 

 

なので、

 

在宅勤務のメリハリの工夫ができないから、モチベーションが維持できない…

 

 

と感じたことがあるなら、在宅勤務で仕事に集中できなくなる前にトランクルームを使うことをおすすめします。

 

 

とはいっても、トランクルームもわずかばかりのお金はかかってしまいます。

 

お金はかかってしまいますが、トランクルームを必要経費として使うことで「在宅勤務のメンタルヘルス対策」につながります。

 

 

\まずは近くのトランクルームを探してみる!/

おすすめのトランクルームはこちら

/プライベートと仕事の境界が作れる\

 

 

在宅勤務でオンオフの切り替えができなくて疲れる日々…

「オンとオフのメリハリをつけにくい在宅勤務は精神的に辛い…」と感じている場合、こんな悩みがありませんか?

 

  • テレワークで在宅時間が増えてから物の多さに気付いた
  • ただでさえ狭い部屋に仕事道具と資料を持ち込んで窮屈に
  • 収納が少ないマンションだから仕事のスペースが作れない
  • 物が多くて狭い部屋だからzoom会議のたびに毎回背景設定しないといけない
  • 物が多いからプライベートと仕事の境界が作れない

 

 

在宅勤務のメンタルヘルス対策をしないと悪影響を与える可能性…

「在宅勤務だとオンオフの切り替えが難しいからメンタルが休まらない…」とストレスを感じている日々を放置していると、この先大きな損をすることになりますよ。

 

  • 狭いスペースで仕事を続けることでストレスを感じて効率ダウン
  • 生活空間を圧迫してストレスが増えるし、メンタルが落ちる
  • 物が溢れた部屋で仕事をするから気が散って集中できなくなる
  • 急なzoom会議で生活感のある部屋を映すことになって焦る
  • 在宅勤務でメリハリがなくなるから精神的な負担が増える

 

 

そんな時は、プライベートと仕事の境界を作れるトランクルームがおすすめです!

 

 

オンオフの切り替えがしやすい在宅勤務の環境が作れたら…

今はプライベートと仕事の切り替えができずに「メリハリを作るにはどうすれば…」と感じている状態でも、必要経費として仕事環境に投資することができれば、、明るい未来が手に入るはず。

 

  • スッキリした部屋になって環境が整うから仕事の効率が良くなる
  • 普段使ってないものを整理したことで自分に本当に必要なものが分かる
  • 今の自分に本当に必要なものが分かるから無駄遣いしなくなる
  • 仕事環境に投資をすることで快適に過ごせる空間が作れる
  • 自宅で快適に過ごすにはどうしたら良いかをじっくり考える機会になる

 

「狭い部屋でも在宅勤務はできるでしょ?」と感じてしまうかもしれませんが、スッキリした部屋になると精神的な負担はグッと減ります。

 

 

在宅勤務でオンオフの切り替えにおすすめなトランクルームのデメリットは?

在宅勤務におすすめな加瀬のレンタルボックス

 

在宅勤務でオンオフの切り替えにおすすめなトランクルームのデメリットを少し考えてみましょう。

 

  • 毎月のお金がかかる
  • 自宅から遠いと不便になる
  • 荷物の出し入れに立ち合いが必要な場合もある
  • 結露やカビの心配がある
  • 必要になった時に取りに行かないといけない

 

 

確かにデメリットはありますが…

 

  • 毎月のお金がかかる⇒仕事環境を整えるための必要経費
  • 自宅から遠いと不便になる⇒できるだけ家から近いトランクルームを利用する
  • 荷物の出し入れに立ち合いが必要な場合もある⇒自由に出し入れができるトランクルームを選ぶ
  • 結露やカビの心配がある⇒空調管理されているトランクルームを選ぶ
  • 必要になった時に取りに行かないといけない⇒頻繁に使いそうなものは預けない

 

できるだけお金をかけずに自分でできる方法やコツを調べて実践しても、「確かに悩みを解決できるかもしれないけど、手間と時間を増やしたくない…」と悩むこともあるでしょう。

 

そんな時には、自分一人だけで頑張りすぎないことも重要です。

 

トランクルームは上手に使うことで大きなメリットがあるんです。

 

 

在宅勤務でオンオフの切り替えにおすすめのトランクルームを使えばメリハリのある生活が手に入る

確かにトランクルームは自分で必要なものと要らない物を分けて断捨離するよりお金はかかります。

 

ですが、わずかばかりのお金を仕事環境に投資することで、あなたの精神的な安らぎを買うことができ、メンタル不調の解消につながります。

 

在宅勤務の気持ちの切り替えに手を差し伸べてくれるトランクルームを使うことで、あなたの未来は大きく変わります。

 

 

  • 捨てられない物を一時的に預けることができる
  • 使用頻度が低いけど場所を取るものを収納できる
  • 空いたスペースを仕事の場所として有効活用できる
  • 自分だけのプライベート空間と境界を作ることができる
  • 防災グッズを預けておくことでいざという時に困らない

 

荷物が多くて狭い部屋だと仕事に集中できない…」と思ったり、泣き叫んだりしたくなるのはもう卒業!

 

トランクルームを使ってスッキリした生活環境が手に入ったら、在宅勤務のオンオフの切り替えがラクになります。

 

 

あなたの時間と心の余裕を買って、快適に過ごせる生活空間を手に入れましょう^^

 

 

\まずは近くのトランクルームを探してみる!/

おすすめのトランクルームはこちら

/プライベートと仕事の境界が作れる\

 

 

TOPへ